ガーベラの日  418

4月18日(よいはな)とよんで

ガーベラの日

今日はガーベラの日ですね。

私はお花を友達にもらったのは高校生の時でした。

とても仲のいい友達でしたから、誕生日プレゼントの交換を

何年もしていましたが、高校の時に

ガーベラの花添えてプレゼントをくれた日の嬉しさは忘れません。

お花っていいなぁと感じたのはその時が初めてでした。

今日。ガーベラの日をきっかけに

「花っていいなぁ」って

思う人が増えるといいですね。

色んな花屋さんで、ガーベラの日を展開していると

思います。ぜひ立ち寄ってくださいね。





| その他 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブルータスは花の特集
ブルータス No. 890

花と花束。

680円 — 2019.04.01電子版あり
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
「女のひとが花の名前を沢山知っているのなんかとてもいいものだよ」とは、茨木のり子さんの詩の一節。もちろん、花の名前を沢山知っている男も、とてもいいもの。春の花がフラワーショップの店頭に咲き乱れる今、大切な誰かに贈るために、自分自身のために、とっておきの花を選んでみませんか。男女問わず楽しめる、花と花束の入門書を作りました

 

 

 

https://magazineworld.jp/brutus/brutus-890/

 

 

本屋さんでは既に、次号が販売されているので

まだ見ていない方は、お取り寄せ〜。

 

| その他 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
検索は何でする?

先週満開だった桜も、桜吹雪のごとく

どんどん散っていく。

 

桜舞い散る中、市ヶ谷を歩くのもなかなかいいものです。

さて今日が入学式の学校も多かったのではないでしょうか。

 

春は、卒業、入学などがあるのでお花が必要な場面も多いですよね。

先週受けたPRのお話だと

最近の若い人達はレストランを決めるのも、○ログではなく、インスタの様です。

もしかしたら、お花も何か贈ろうかな?

と思った時に、インスタで検索する人も多いかも知れないですね。

実際、インスタの検索に「花束」「花束・アレンジ」と入れると多くの

ステキな画像がだだだーと並びます。

 

「こんな感じでお願いします」と注文もしやすいですよね。

 

先週ビジネス講座の前田さんの講義で聞いた

■ ソーシャルメディア アクティブユーザー

(2019年2月 国内)

facebook 2800万人・・・・30代が多い。企業公式ページが多い。動画公開のプラットフォームに

twitter  4500万人 ・・・・若い年齢と40代利用が多い。好きな芸能人やコミュニティの「興味関心」でつながる

instagram 2900万人・・・・ファッション誌や情報誌感覚。若年層は検索用として

Line    7800万人・・・・全世代。ビジネスシーンにおいても活用

 

アクティブユーザー数、Lineはダントツ!!ですが

インスタも増えているようですね。

 

検索も変化!スマフォを一人一台時代到来の中、

お花屋さんもインスタで

どんどん画像アップしてほしいですね。

| その他 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新入生・新社会人

この時期は電車で新社会人を見かけます。

そして自分の時のことも

思い出します。

1週間ほど研修三昧で、

ゆったりした時間を過ごしていたことを覚えています。

(その時は必死でしたが・・。)

 

そして昨年の私は、娘を保育園へ預けることをスタート

「慣らし保育」というこの期間は、2時間、3時間、4時間少しずつ

園での子どもの様子を見て、慣らしていく期間

1週間か2週間くらいでほぼ完了。8時間〜9時間ほど保育園へ娘を預けます。

 

しかし家庭にずっといた子供は、4月から始まったこの保育園での集団生活で

ゴールデンウイークまで体調がもたないと

聞いていましたが・・。

まさに!!昨年娘は3週間目くらいには

目ヤニ・鼻水・・・。病院を受診した結果、中耳炎になっていました。

 

その後中耳炎で出された抗生剤がきつくて、副作用でおなかの調子が悪くなり・・・。

お尻はおむつかぶれでまっかっか・・。

 

 

仕事復帰できたーっと思った瞬間から、

「休みます」となります。

 

園の先生にも、0歳児〜2歳時くらいまでは体にまだまだ抗体が無いから

病気にかかりやすいとアドバイスをいただきました。

 

とはいえ、花でも個体差があるように、人間も個体差がかなりある様・・。また環境差。

 

マンションか・一軒家か・兄弟がいるか、いないかなど・・。

大家族か?そうでないか?

 

 

この一年は今まで聞いたことの無い、アデノウィルス・マイコプラズマ・RSウィルス ➡大人にはただの風邪。

でも小さい子がかかると

大変重い症状になることも・・。

 

インフルエンザ・ノロウィルスこれは聞いたことあるけど・・。

このほか沢山の菌との戦いが集団生活には待っている。

3歳くらいになると、体も大きくなり、抗体もついてくるようです。

 

うーん。こうして私も育てられたんだなぁと

思いながら、今しかない時間を堪能しています。

 

新しい元号も発表され、平成はあと一か月切りました!

皆さん、頑張っていきましょう。

 

今日、JFMAはフラワービジネス講座

講義内容は昨日のブログに書いてますので

チェックしてくださいね。

 

面白い話が聞けそうで楽しみです!!

 

 

| その他 | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はお花屋さんのフィールドワーク

今日は、JFMAのフラワービジネス講座。

 

上級講座4回目。

お花屋さんのフィールドワーク

小川先生が主になって調査します。

 

フィールドワークは、そのお店の売上

ウィークポイント、ストロングポイントなどが見えてくる

面白い手法。

 

結果が楽しみです。

JFMAビジネス講座の上級はあと残り2回

次回は4/2

■201942日(火)時間:13301715

      13301400 事務局よりイントロダクション

講義1 1400153090分)

タイトル:「メディア・広告・宣伝」

前田氏(PRプランナー)

 

   講義2 1545171590分)

タイトル:「タネと苗の話」〜意外と知らないグローバル展開〜

三好 正一氏(株式会社ミヨシグループ 代表取締役社長)

 

お申込みはJFMAのHPより!

http://www.jfma.net/topics/jfmafbseniorclass

 

| その他 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
脳の完成年齢

読んでいた本の中で面白い話があったので

ここに書いちゃいます。

 

 

人間の脳は55歳頃が完成なのだそうです。

 

脳は死ぬまで進化を続ける様ですが

一生のうちで一番頭がいいのは55歳以上の様です。

もともと私たちの脳は2種類の記憶力があるようです。

「単純記憶力」「連想記憶力」

 

そして50代半ばの脳は「連想記憶力」のピークを迎えます。

連想記憶力は物事の本質や人の資質を見抜く力、トラブルへの対応力、

事業戦略力にも寄与する力などの様です。

 

ちなみに53歳くらいまでは脳の神経系の一部は成長を続けていてハードウェアは53歳で完成

ソフトウェアは2年後の55歳で完成。

 

60歳以降になると「成熟脳」に達する。50代の脳はまだ青く感じるほど

周りの全てのモノの本質を読み解く様です。

 

 

なんかこの本を読んで、年齢を重ねることが怖くなくなってきたのと

おばあちゃんが自分に対してどうしてあんなに優しかったのか

今になってよくわかります。

物事の本質を見抜いてくれていたから・・。何ですね。

(祖父は3歳ごろ亡くなったため記憶にありません)

 

 

では完成するまでの脳はどんな働きをしているのか?

15歳〜20歳

12歳でとりあえず大人脳としてのハードウェアが完成します。頭がいいと言われる人も

鈍いと言われる人も成長のピークは15歳の誕生日に来ます。そこから単純記憶力が最大に働く15年間がやってきます。

単純記憶力というのは、沢山の情報を素早くつかんで長くキープする力です。

 

数多くの体験が生きるコツをつかむ力にも寄与するようです。

この時期はとにかくがむしゃらにする。

 

本当にやりたい仕事を見つけるのは30代に入ってからでいいのかもしれません。

 

30代の脳

 

30代は混迷期

単純記憶力は陰りを見せ始めるけれど

連想記憶力のピークまでは20年を要する・・。非常につらい時期の様です。

 

しかしながら30代の混迷の歩き方が50代の連想記憶力の質を決める!!ようなので

30台にたくさん悩んで、間違って、悔しがって、痛い思いをした方が

50代の脳の機能が良くなる様です。

 

30歳にルンルンな時期を過ごしてしまった脳は50代に混迷しているのかもしれない様です。。。

 

 

40歳前後の脳

この辺りからめでたく「物忘れ」がスタート

単純記憶力を連想記憶力にシフトするため

生きるために必要ない!とみなされたデータはどんどん放出されるようです・・。

このおかげで30代の混迷が消えていく・・・。

 

 

もともと子育て様に買った一冊の本。

面白い脳の話に出合えてよかったです。

 

ちなみに、娘1歳7か月ですが・・。

 

この時期、「躾」は意味がまーったくない様で・・。

(2歳以降から親の言っている意味がなんとなく分かるようです)

 

食べ物を好き嫌いしても、電車で泣いても、そこで怒っても

娘の脳には届かない様です。

 

なら親はぎゃんぎゃん大きな声で子供に怒るより

大きな心で優しく包み込でしまった方がいい様です。

 

そういう事を知ると、子育ても前向きになれます。

 

 

*花と関係ない話ですいません。

「脳育ての黄金ルール」〜子どもの脳を豊かにはぐくむ脳科学〜

著者:黒川 伊保子

| その他 | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花粉症

2.3日前から、くしゃみが・・・。

そして鼻水。

 

これって花粉症??

 

花屋で仕事していた頃は

本当にひどくて、年中、耳鼻咽喉科へ行ってました。

現場から離れたら、

あーら不思議!

くしゃみ・鼻水は無くなりました。

 

 

そして今年・・・。

鼻がムズムズ・・。

くしゃみが・・。この感じは、鼻炎アレルギー。

 

 

皆さんは大丈夫でしょうか?

 

 

さて今日は、午後からフラワービジネス講座

楽しみです!!

| その他 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎日発信する力 バレンタインデーの様子

継続は力なり・・。と言いますが

本当にそうだな・・。と感じることがあります。

 

 

JFMA事務局長であり、MPSジャパンの松島さんのブログ。

毎日発信しています。

こちらのブログは、土日お休みだったり、極力毎日発信を目指しておりますが・・。

 

 

 

松島さんの様に毎日は。。なかなか難しいのが正直なところ。

 

 

継続は力なりの何がすごいかというと。

 

例えば、今年のバレンタイン。松島さんは都内23店舗花屋さんを見て回っています。

JFMAニュースでも紙ベースで店舗の様子をお伝えしていますがタイムリーではありませんよね。

花の国が出している報告書も確か

5月頃ですよね・・。

ブログの面白いところは他のSNSと違って

日時を指定して回顧することができること!!

 

昭和村のカスミソウ生産者菅家氏(JFMA理事)も

メモ代わりにブログを書いている。とおっしゃっていたのを聞いたことがあります。

http://kanke2017.blogspot.com/

 

菅家さんのブログの発信力もすごいです・・・。

 

話は松島さんのブログに戻りますが

去年のバレンタインどうだった?と思うと2018年の2月14日をクリックすると

すぐ!見られる。

 

そして2016年 ひざ痛、2017年JFMAのイベントデー以外は

2011年から毎年 お花屋さんを回っていらっしゃいます。

2011年のスタートからさかのぼると面白いですよ!

http://mpsjapan-blog.jugem.jp/

 

 

お時間ある時にご覧ください!

| その他 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピアス 

JFMAに全く関係ない自分のコト。

 

20歳でピアスの穴をあけ

気に入ったのを購入しては

色々楽しんでいました。

 

海外に行ったら買ってその時を思い出したり・・。

 

 

育児休暇に入り

ほぼピアスを付けていなかった為

 

先日の新春セミナーで、久しぶりにつけようと思いましたが

なんと片耳の穴がふさがっていて、

びっくり!!!

 

 

 

セミナーが終わり落ち着いて、ネットで調べると

「よくあること」の様で・・・・。

 

 

体は常に回復しようとするので

ピアスの穴は、体からすると「傷」であり

ふさごうとするようで・・・。

早い人は1週間とかでふさがるようです。

 

 

私は開けてから随分経っていたので

ふさがりにくかったのかな???

 

ネットの情報を見て

 

順序立てて

昨夜娘が寝てから一人奮闘。

 

 

無事貫通し、ピアスは元通り両耳付けられました。

 

 

ホッとしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

| その他 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
阪神淡路大震災を想う

1月17日は阪神淡路大震災があった日

 

早朝、すごい揺れで起きたのを覚えています。

ただ事ではない!

と思い、電気をつけましたが

停電

 

車のエンジンをかけ、カーステレオでラジオを姉と聞きました。

神戸の方ですごい地震があった。と放送

震源地から離れている私たちの場所で

これだけ揺れたってことは

震源地はどんなに強い揺れだったんだろうか?

 

と不安に思ったことを思い出します。

 

電気はすぐ復旧し、お昼頃テレビを見ると

高速道路が倒れている映像が・・・。

地震の揺れの強さを改めて、知りました・・。

 

 

去年の6月の大阪での地震。

 

この地震を思い出した人が多いのでは無いでしょうか。

 

 

もう災害は起きてほしくない。

 

と願っても、いつ起こるかわからない。自然とのくらし。

だからこそ、出来る備えはし続けたいなぁと思います。

 

 

| その他 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode