本物をみる  「フラワーアレンジメントはアートの一種」

2008年から1年間オランダで花留学しておりましたが

その時フラワーアレンジメントの授業で教わったこと。

先生の言葉で

忘れられない言葉があります。

「フラワーデザインはアートです。だからヨーロッパにいるうちに

本物のアートを目で見てください」

これはフラワーデザインだけではなく

建物・美術館の彫刻・絵画など「アート」を生で本物を見る

という事・・・。

私は、オランダで使える美術館の年間パスポートを購入し

オランダの黄金時代のアート作品を休みの日は極力見に行く様にし

そしてイギリスへはチェルシーの時期に1週間ロンドンへ滞在し

美術館をひたすら回り

学校が終了した夏休み帰国前の3週間は

パリ(フランス)・イタリア(ローマ・パドゥバ・ベネチア・ミラノ)・マドリッド(スペイン)にそれぞれ

1週間ずつ滞在し、美術館や遺跡を見てアートにどっぷりつかりました。

日本の美術館は展示作品が少なく、高いですが

ヨーロッパでは学生は半額若しくは無料です。

スペインでパブロフピカソのゲルニカを間近で見た時は

本当に感動しました。

帰国後はあまり美術館へ行くこともなくなりアレンジメントも制作しなく

なってしまいましたが、アートを生で見た感動は忘れません。

実は先日、「誰も知らない名画の見方」という本を松島さんに借り

あっという間に読んだのですが

それを読んだだけで、オランダやその他の都市で、見て回った絵のことをぐわーっと思いだしました。

「フラワーアレンジメントはアートの一種」

先生のこの言葉が無ければ

ここまで、美術作品を見る事はなかったので

本当にいい経験になりました。

皆様、是非海外へ行かれたときは美術館へ

行ってくださいね。

JFMAでも今回英国・オランダツアーを開催します。

参加メンバー募集中ですので

是非、ご参加下さい。

http://www.jfma.net/

| お花のこと | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ホワイトデー まっしぐら?!

 

さて、ミモザの日も終わり

今週はいよいよホワイトデー。

バレンタインにはお花贈るのまだ恥ずかしいけれど

ホワイトデーは・・・。

というお客様は多いのではないでしょうか?

 

プレゼンとしやすい1000円〜2000円商品

本命用の4000円〜6000円商品を

わかりやすく

手に取りやすい場所に

 

置いておくと

 

花屋さんに長時間滞在したくない男性がピックアップしやすい

と思います。

 

やっぱり「買いやすさ」って大事ですから!!本当に。

 

 

 

東京も雨のたびにどんどん気温は高くなってきました。

スプリングコートの人も増えました。

 

 

今週明日はJFMAのイブニングセミナーあります!!

是非ご参加検討中の人は、お越しくださいませ。

http://www.jfma.net/topics/201903132seminar

 

 

 

 

| お花のこと | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リレーフレッシュネス認証 スイートピーフェア

認証に関するお話。

農薬、エネルギー、お水の低減を管理する認証がMPS


環境負荷をする前に、まず品質はどうなのか?


品質管理をきちんとしている生産者さんが多い。

でも取り組んでいない産地さんもいる。

じゃぁ取り組んでいることがわかる認証を作ろう!!

といってできたのが品質管理認証=リレーフレッシュネス

MPS認証は国際認証でヨーロッパでは多く店頭に並んでいます。

(ヨーロッパではMPS認証が無いと花を置いてもらいないという店も多いんです)

今回、池袋東武の青山フラワーマーケットさんで、リレーフレッシュネス(品質管理認証)取得している

神奈川県の生産者・英晃農園さんのスイートピーが販売されています!





花の色が豊かで、長さもしっかりあります。
茎が長くてしっかりしています。





黒板前のブーケもかわいいです。



池袋には東武百貨店と西武百貨店があります。
そのどちらにも青山フラワーマーケットさんのお店があります。
(けっこう離れているので・・。お客様は全然違うと思います)

池袋駅の西口にもう1店舗あるようなのですが、

なんと、東武百貨店に隣接しているLUMINEの地下一階に

青山フラワーマーケットさんがオープンしていました。(3月1日のオープンの様です)



びっくり??




さて、リレーフレッシュネスフェアは今週末まで

東武百貨店2階の青山フラワーマーケットで開催しているようです。

私も家に紫を買いました〜笑

| お花のこと | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
かわいいお花
事務所には変わったお花が!!






ケイトウ?
センニチコウ?

なんだろと思いました。
日持ちするとの事なので、
飾っています。









そしてこちらはチューリップ?
かわいいですよね。
今の時期だけ!

満喫したいですね。
| お花のこと | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
七草粥を食べよう

今日は、7日。

七草粥をいただく日ですね。

 

私は昨夜カレーをたくさん作ってしまい

今夜もカレーになりそうです。

 

 

 

七草は、

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ

 

ゴギョウはハハコグサ、

ハコベラはハコベ、

スズナはカブ、

スズシロはダイコンのこと。

 

この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうです。

七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれた様で

そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。

 

今では、お正月で疲れた胃を休ませるため

七草粥をいただく風習ができたという説もありますよね。

 

 

お花屋さんでもこの7草粥セット販売していたこともありました。

今もあるのかなぁ?

 

七草粥の詳細は以下ご覧ください。

https://kidsna.com/magazine/lifestyle-event-784

 

| お花のこと | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さぁ!売り上げを上げよう

年末商戦がやってきた。

クリスマス、お正月

この時期、グッと花が売れる。

 

逆にこの時期に、売らないと、年明け大変・・・。

寒い時期は、花が比較的もつ。

12月に買った花は、1月中頃まで、大体もつ・・・。

 

 

花屋の店頭にいた頃、12月の店舗予算は2400万〜2700万円

一日80万売らなきゃ、予算達成しない。

 

初めて見た時は、数字が一桁間違っている??

って思った。一ケタ減らすと今度は少ないけれど

でもひと月売上多すぎないか?と

当時の弱小店長の私は思っていました。

 

でも間違いではなく、きちんと割り振られた予算。

今月売らなきゃいつ売るんだ?

と本部はいいたい感じ。

 

 

大きな数字を見て

不安だけあおっても仕方なく

 

この売り上げを達成するために

どんな計画を立てるか?

それが大事。

 

細かく、日割り計算していくと

12月前半は、平日70万 土日130万

クリスマス近い、22日23日24日は 約200万

などなど見えてくると不安は消える。

 

じゃぁこの売り上げ達成するために

スタッフは?アレンジは?

鉢物は?売り切ったら予算達成な分だけ仕入れ、販売する。

 

 

あとは、どのように販売するか?

 

現場にいると、考え方が狭くなる。

だから、たまには外へ出て勉強しませんか?

 

繁忙期終わって、少し落ち着いたら

勉強に踏み出してみましょう!!

 

JFMAでは、2月からフラワービジネス講座上級コースを開講

ご興味のある方は、ぜひぜひ〜。

 

 

http://www.jfma.net/topics/jfmafbseniorclass

 

 

 

 

| お花のこと | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本フラワー・オブ・ザ・イヤー

ジャパンフラワーセレクション2018-2019の年間の出品品種(127)の中から、

切花・鉢物・ガーデニングの3部門のフラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)が決定!!

 

見過ごしたー。生で見たかった!!

 

切花部門 バラ「シーアネモネ」京成バラ園芸(株)

鉢物部門ファレノプシス「ナオミゴールド」訥婆祥離薀鷄

ガーデニング部門ランタナ「ムーンホワイト」(株)ハクサン

 

詳細は以下のページをご覧ください。

http://jf-selections.net/

| お花のこと | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
食とお花
昨日、午前中に会員さんが来られました。

栄養士で、フードコーディネーター。
テーブルコーディネートもされている人。

品が良くってもう、私もこんな風になりたい!

と思う女性です。

さて、昨日は、年末の挨拶に来てくださったのですが、そこからアフタヌーンセミナーの話になり、
食育、花育別々にしていたけれど、
食と花を一緒に伝えるのもいいなぁという話になりました。

確かに!


テーブルコーディネートするときも、少しお花があるとお料理も映える!

同じように、子供たちにも
そんな食とお花を伝えるのもステキな取り組みかなぁと
感じました。


事務所を出て、刺激を受けるのも楽しいですが、来訪して頂き話を聞かせて頂くののも、新しい発見がある。
と感じました!

| お花のこと | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
需要期安定出荷 夏秋小菊 電照

フラワービジネス講座 中級の最終日

小川先生、宍戸さん(大田花き)、菅家さん(カスミソウ生産者)

御三方のトークセッションがありました。

途中までしか参加できなかったのですが

大変面白い話でした。

 

以前から問題になっている、花の需要期に供給がない。

といった話も所々に出てきました。

需要期とは、これからの年末年始、そして三月彼岸、母の日、7月8月のお盆、9月の彼岸です。

この時期にカーネーション、菊が大量に必要です。

 

 

そしてこの日程は確定していますが

産地によっては露地栽培の為、天候で出荷が遅れたり

また早くなったりします。

 

母の日などは、コロンビアからカーネーションを輸入しており

国産だけでは既に賄えなくなっているとか・・・。

 

繁忙期の菊も中国、マレーシアから入ってきていますが

できるだけ、国産でまかなえる部分はまかないたいですよね。

 

 

以前からあったのかもしれませんが

先日のアグロイノベーションで見つけた

「需要期安定出荷の為の 夏秋小菊電照マニュアル」を見つけました。

電気代、予算など色々詳しく書いてありました。

品種別にどのように計画して育てればいいかも書いてあり

わかりやすかったです。

 

花の生産と言っても、小菊の値段が1本40円か50円かで全く異なる。

 

 

「欲しがる時に欲しがるものを準備する」

 

商売のごく当たり前のことですが

自然相手だとなかなか思うようにいかない。

だからこその、電照での計画生産。

 

少しでも供給が安定するといいなと思いました。

パンフレット発行者は

地域再生花き生産コンソーシアム

http://www.affrc.maff.go.jp/docs/sentan_gijyutu/attach/pdf/sentan_gijyutu-15.pdf

 

 

| お花のこと | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ボタニカルアクセサリー・・・きてる?

昨日ご案内したアフタヌーンセミナー。

花屋を運営する第一園芸さんの

新しい取り組みを含めた話。

そして人気のボタニカルアクセサリーなど

書きましたが、実際どうなのか?

 

第一園芸の新コンセプトショップ見に

東京ミッドタウン日比谷の地下一階に入っているお店へ行ってきました。

 

 





ステキなお店でした。店内には、ドライフラワーをモチーフにしたアクセサリーや

デザインがお花になっているアクセサリーなど販売。

そしてここにあった花瓶がかわいらしかったです。

グリーンも豊富にありました。

 

地下一階にあるのですが、地下鉄の日比谷線、千代田線につながっているので

朝、夕の人の通行量は多いのかなぁと思いました。

 

 

そして同じ建物内のtoday's special !!

多くの人が店内にいました。ここでも植物が豊富に!

https://www.todaysspecial.jp/




多肉は人気なのですね〜。


アパレルのお店、宝石のお店、色んなお店にもグリーンが充実して

飾ってりました。

建物自体にグリーンが沢山あるイメージです。

 

コーヒー屋はスターバックスも入っていましたが

日比谷焙煎コーヒーという珈琲屋さんもありましたよ。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13219858/

 

 

ここから歩いてすぐの有楽町itociaも行ってきました。

イトシアは一階に青山フラワーマーケットさんがありますよね。

 

ピンクオータムと称して、ピンク色で秋らしさを表現していました。

 

4時頃ですが店内には男性2名女性1名のお客様が・・・。

 

 

 

フラワーバレンタインで男性客が増えたと井上社長が

 

いつもおっしゃっていますがデイリーでもこのように

 

多いんですね。

 

 

 

そして、お財布や小物売り場に、押し花のiPhoneケース!!

 

これは・・。ほしい。

 

 

 

既にフランフランで3か月前に押し花のケース買ってしまったので

 

見るだけで終わりましたが・・・。これは!!かわいすぎる。

 

1つに絞るのは難しい・・・。

 

 

 

まさに!!ボタニカルアクセサリーが!!

 

イヤリング、ピアス・・。ありました。

 



いつも市ヶ谷まで来ていますが、なかなか銀座周辺の

 

有楽町、日比谷まで足を運ぶことが

 

無いので、新しい発見が沢山ありました!

 

 

 

来月のアフタヌーンセミナーではこのブームの最中

 

花屋が何をすべきか?

 

できるのか?

 

頭の体操が出来そうですね。

 

 

 

お申込みはJFMAのHPまで〜。

 

http://www.jfma.net/

 

 

 

 

 

| お花のこと | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode