STAY HOME SEND FLOWERS アメリカの生産者の戦い

先ほどの投稿に続き、アメリカの花の生産者の話。

「家に居て、花を送って」

と、アピール。

ガーベラ、ユリ、ラナンキュラス、カラー、ストック、りシアンサス、スナップドラゴンなど周年生産。

きたやま兄弟というようです。

サンフランシスコの生産者。

記事を一部下に翻訳(グーグル先生)

 

 

米国の花生産者は困難な時期に直面していますが、危機にもかかわらず、

彼らは戦いつづけています。一部の生産者がこの状況にどのように対処しているかを見てみましょう。

 

◆北山兄弟:成長し続ける北山兄弟では、「私たちの伝統は成長している」という信念を掲げています。

1948年に遡る会社の豊かな歴史を強調し、将来にしっかりと照準を合わせ、

彼らが行うすべてのことを改善しています。

「私たちは今、このマントラはおそらくこれまで以上に重要であると信じています。

私たちの多くが家に閉じ込められている場合でも、成長し、学び、

共有し続ける方法を見つける必要があります。

 

小さな花屋は彼らのビジネスを維持する方法を見つけています。

ソーシャルメディアの増加と花を顧客に新しい方法で届けることで生きています。

 

 

花の生産者は、花を購入する必要性について

消費者に知らせ、生産者をサポートする地元の花屋をサポートすることで、

大量の花を捨てる必要を回避する方法を探しています。

 

世界は現在、ゴミ箱ではなく、家にもっと花を必要としています。

下はkitayamaブラザーズのHP

https://www.kitayamabrothers.com/

 

以下は元記事

 

https://www.floraldaily.com/article/9203708/us-flower-farming-in-the-time-of-covid-19/

 

3/30の記事

| お花のこと | 11:27 | comments(0) | - | pookmark |
ヨーロッパの現状、ガーデニング、花 新型コロナウィルスがもたらす影響

日々アップデートされている

「フローラルデイリー」

ヨーロッパの記事があったので

グーグル翻訳を掲載します。(一部、野口、ほぼグーグル先生)

 

 

コロナ危機:国の更新

 

この記事では、コロナウイルスを取り巻く危機対策に関与し、

輸出市場へのウイルスの影響についてRoyal FloraHollandに知らせる農業自然食品省(LNV)からの最新情報をご覧いただけます。

 

ドイツ企業がコロナ危機の経済的影響に対処するための

500億ユーロ相当の直接支援策は、最大10人の従業員を抱える農家と

農業生産会社に拡大されています。

今日の時点で、連邦政府の財政援助はレンダーに利用可能です。

連邦援助プログラムでは、最大5人の従業員を抱える中小企業が9,000ユーロの

一時的な流動性サポートを受けることができます。

最大10人の従業員を持つ企業の場合、この金額は15,000ユーロです。

これは返済する必要はありません。 国ごとの援助金の概要については、

こちらの概要をご覧ください。(この下のHPは、英語ではありません)

http://For an overview of aid payments per country, see this overview

 

 

この翻訳記事の元ページです。

https://www.floraldaily.com/article/9204301/corona-crisis-country-updates/

 

◆ポーランド

一時的な雇用代理店と雇用主がコロナの拡大を防ぐための措置を

講じることに失敗したことで、オランダのポーランドの劣悪な労働条件に関する記事が

ポーランドのメディアに掲載されました。

オランダの社会雇用雇用省はこれを認識しています。

 

◆ポルトガル

過去15日間で、観賞用園芸セクターのほとんどすべての注文がキャンセルされました。

輸出も足踏み状態で、花30%、植物70%です。

販売の停滞により、250万本の植物や花が失われています。

このセクターは全国で5,000人以上の従業員を擁し、

7億ユーロの売上高を誇っています。

 

◆スロバキア

スロバキア政府は、特にガーデンセンターが再開する可能性があることを決定しました。

◆スペイン

スペインの花と植物のセクターは大きな被害を受けています。

スペインでは多くの春の花、ハイビスカス、マンデビラなどが生産されていますが、

その市場は完全に崩壊しています。

また、イースター、母の日、および現在は閉鎖されているガーデンセンターでは、

多くの花が通常販売されています。

その結果、生産者はこの2〜3か月で年間売上高の70%を失っています。

 

 

出典:今日、すべての国の更新は農業自然食品省(Corona Agrotrade LANの更新)によるものです。

| お花のこと | 11:02 | comments(0) | - | pookmark |
お彼岸

春彼岸、中日の連休天気が良かったので

お墓参りに行く人が多かったのではないでしょうか。

私も近所の商業施設を少しのぞいてみました。

人ごみを避けるため

開店と同時位に入っていますから

人は少なかったですが、それでも花を選んでいる人が

居ました。



ヨーカドーさん↑




イオンさん

日比谷花壇さんの店頭もお彼岸アピール!






天気が良くて、19日は桜2分咲きだったのが・・。

22日にはほぼ満開になってしまいました。

| お花のこと | 11:31 | comments(0) | - | pookmark |
バラカタログ


世田谷花きさんのバラのカタログをいただきました。

懐かし〜〜という品種もあれば、
知らない!

という品種もあり
見てて楽しいです。


大好きな品種もあり、
色んな思い出が巡ってきます。


| お花のこと | 13:32 | comments(0) | - | pookmark |
3/8ミモザの日

 

今週末は、ミモザの日(3/8)ですね。

 

3/8は国連が決めた「国際夫人デー」

イタリアではミモザが咲き乱れる美しい時期でもあり

この日を「女性の日」として、男性が身近な女性に

日頃の感謝を込めて、ミモザの花を贈る習慣がある様です。

 

ミモザの日、黄色い花と一緒に店頭を飾るとグッと明るい気分にもなりますね!!

 

コロナウィルスなどで時短営業、時差通勤、

色々制限されていますが

花を飾って明るい気分で週末過ごしたいですね。

 

| お花のこと | 10:16 | comments(0) | - | pookmark |
桃の節句 桃の花を購入

今週火曜日はお雛祭り。

桃の節句ですね。

週末、桃の花を購入しようと

花屋さん巡り

(中まで入りませんでしたが)

結果、スーパーで購入。

理由は買いやすく、選びやすいからです。

また、他の買い物と一緒に会計ができる・・。

子連れの買い物はなかなかいろいろなところに寄って買う。

というのは大変です。

時間も限られているので

(あまり長いと、子供の機嫌が悪くなる)

さっと選べるのがいいです。

買い物する場所で、自転車を止めて

お会計をするたびに財布を開けて

という行為も、子供をちらちら見ながら・・。

というのはなかなか大変。

スーパーで買ったのは398円

桃の花、ガーベラ、SPカーネーション

が入っていました。

売り場には短い桃ブーケも販売してあり

金額は同じ398円。

短いブーケのほうが売れていました。

やはり家に帰ってすぐに飾れるという

ニーズはあるんですね。

長いままだと持って帰るのも大変ですからね。

皆さんは桃の花、購入しましたか?

花の長持ち剤を入れたら

かわいく、咲いてきましたよ。

| お花のこと | 08:11 | comments(0) | - | pookmark |
お花 届く



事務所にはお花が沢山!

MPSの三豊園芸さんから
サイネリア送られてきました。

フルーエトワール
という品種。
小さくてかわいいお花です。


そして切り花では



コープのお花が当選して
MPSのPCガーベラさんのお花!





最後はインパックさんよりバレンタインの赤バラが!




事務所は、お花だらけで幸せです。
| お花のこと | 09:05 | comments(0) | - | pookmark |
花の値段

花業界にいるものとして

花屋さんはいつもチェックしています。

 

買うのは、地元の花屋さんから買う様にしています。

でもなかなかほしい花が売っていない。

年末は菊と松だらけ。

私は菊にアレルギーがあるので

家に置けません。

 

 

そして春の花を買おうと12月から見ていましたが

店頭に本当になくて・・。

そして水仙がやっとあったーと

思ったら、3本500円

 

これは高くて手がでませんでした。

 

4日後、見に行くと売れ残り

同じ束をセールして3本250円で販売していました。

 

最初から3本300円くらいで販売すれば・・。まだ売れていたと思うのです。

 

 

値ごろ感って・・・。

大事ですよね?

 

花屋さんにも都合はあるでしょうし、相場もあると思います。

ただ、八百屋さんを見ているといい値ごろ感で販売しているなぁ

といつも思います。

 

 

私は、今日、ラナンキュラス、水仙、スイートピーを買いました。

やっと春の花を買えた〜と思いました。

あと、チューリップ、アネモネ、ヒヤシンスなど

買いたかったのですがお店にはありませんでしたので

また他の機会に買いたいと思います。

 

 

 

12月に花が売れてこの1月なかなか厳しいと思いますが

ぜひぜひ、「値ごろ感」今一度考えてみてくださいね。

| お花のこと | 17:10 | comments(0) | - | pookmark |
原油高騰  TVバラ農家さん取材

昨日、夕方のニュースで中東情勢の影響が

原油高騰へ影響するのでは?という内容が流れ

その影響を受ける一つにバラ農家さんが取り上げられていました。

 

冬の時期、ハウスを温めなければバラは育たない

確かにそうですよね。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200106/k10012236251000.html

 

 

アメリカとイラン情勢、中東情勢

まさに今後どうなるのかを見守り続ける必要がありますね。

 

 

| お花のこと | 09:12 | comments(0) | - | pookmark |
悠仁様   春飾り

新年を皆さまはどのように過ごされているのでしょうか。

 

さてネットで見つけたうれしいニュース

悠仁様が作った盆栽「春飾り」の見出し

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000023-asahi-soci.view-000

春飾りは、松竹梅のほか、センリョウ、マンリョウといった縁起物の植物を配置したもので、

毎年宮内庁庭園課の職員がつくり、天皇、皇后両陛下や皇族方のお住まいなどに飾られる。

 

 

何とも素敵ですね。

そして、素材が素晴らしいなぁと思いました。

 

| お花のこと | 11:18 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode