雑誌フローリスト

雑誌フローリストは、花の現場を離れても

ちょくちょく取り出しては読んでいます。

3年前くらいためて、出してきて読んで。

 

三年前によんだ時より

おおーっと思う内容もあったり。

 

 

デザインなども、いいなぁと感じるものがあったり。

 

こんなことしている集団や人がいるのか?

と全国区に渡る記事が多いので大変助かるし面白い。

花屋のころデザインより、マネジメント・マーケティングの本ばかり読んでいたので

現在、事務職になって読むと花をまた活けてみたなぁなどと思う。

 

 

オランダにいた頃も雑誌は、本当によく読んでいて

カッコいい器や、活け方にほれぼれしたことを思い出します。

 

時々、読み返すのは色んな発見があって

面白いかもしれませんね。

| 読んだ本 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遠い太鼓 読んでいる本

今、読んでいる本は、村上春樹さんの

「遠い太鼓」。エッセイ集で、村上春樹さんが37歳から40歳の頃

ヨーロッパで過ごされた日々を書かれている内容。

 

 

この時期に「ノルウェイの森」そして「ダンスダンスダンス」を書きあげた様子。

 

村上さんの本は「海辺のカフカ」「1Q87」などの長編。他いろいろ読んでいる。

’ハルキスト’にはなれませんが、読む文章にぐいぐい引き込まれる感覚が好きで

時々、読んでいます。

 

読むと所々、理解できない謎があったり、表現がリアルすぎて

なんと夢に出てきたり、本当にすごい作家さんと思っています。

 

 

そうそう、今読んでいる「遠い太鼓」はラジオで

紹介されていたのをきっかけに

読み始めました。ハート

 

ギリシャ、イタリアなどに住んでいた話を読んでいるのですが

まぁ、面白い。

 

ガイドブックに絶対載っていない、村上さん視点の解説。最高です。

 

行き帰りの電車で読んでいるのですが、面白くて吹き出しそうになります。

ギリシャなども興味がなかったのですが

ちょっ行ってみたいなぁと感じてしまいます。てれネコ

 

時期は、1986年秋〜1989年秋ですので

現在とかなり違う部分もあるとは思いますが

 

でも、国民性は変わっていないだろうし

 

オランダに行く前に読めていたら
向こうで出会ったギリシャ人に対して

もう少し優しくできたのかぁ〜パンダパンダパンダ

と思ってしまいます。

 

 

| 読んだ本 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
情熱のありか

今読んでいる本は、斎藤孝さんの情熱に関する本。

 

色んな方の生き方を紹介しながら

その人がどういう事で気付きを得たかが

わかりやすく書きまとめられている。

 

面白かったのは、エンツォ・フェラーリをデザインした奥山氏の話。

フェラーリのアメリカ・イタリアで仕事をし続ける奥山氏

外国人の部下を持つその心得や姿勢が本には紹介されてある。

 

奥山氏の姿勢は「一日20回は恥をかけ」

年を重ねるとどうしてもプライドが優先するでも

「学び続ける」にはこのぐらいの姿勢がちょうどいい。

とおっしゃっている。

 

 

ものすごい人だなと思いましたが

だからこそ、カーデザイナーとして成功されたんだと

思いました。

 

朝の40分の通勤時間は、いつも読書。

満員電車も気になりません。

 

| 読んだ本 | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
切り花の鮮度・品質保持の基礎と実践

誠文堂新光社さんより市村先生(農研機構 野菜花き研究部研究監)の本が出版されました。

「切り花の鮮度・品質保持の基礎と実践」

 

「農耕と園藝」の連載にあったものに

加筆修正をしてまとめたものの様です。

 

 

中身はほぼカラーで、章ごとにまとめられていて

わかりやすい内容です。

 

第一章「切り花の日持ち短縮に関わる要因」

第二章「切り花の品質管理術」

第三章「周年出荷品目の品質管理」アルストロメリア、カーネーション、ガーベラなど

第四章「季節出荷品目の品質管理」アジサイ、アスター、カンパニュラなど

 

 

植物は何によって日持ちが短縮してしまうのか?

その原因。それは外因と内因があります。

 

 

また切り取られた花は、根から栄養を吸収できないので

養分が必要になります。

 

その摂取方法など

 

 

とにかく、わかりやすく勉強になります。

お盆前の閑散期に、勉強会などで

是非、知識として入れておくといいかもしれません。

 

 

| 読んだ本 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
伝統野菜 記事 
今月の「農耕と園藝」特集は

伝統野菜。栽培&活用術

地域で受け継がれた味わい豊かな伝統野菜。

記事を読むと、種を採るのが難しいのと

もちろん育てるのが難しい様です。





以前、JFMAのアフタヌーンセミナーで

開催されたワサビの話しでも

同じような’種’の保存の難しさを

お話していただきました。











伝統野菜なんてタイムリーでしょう!!

なんと今月アフタヌーンセミナーは、

「 江戸東京野菜の魅力」〜一流シェフが使いたくなる食材とは〜

講師は大竹道茂氏(東京都農住都市開発支援センター専門講師)です。

大竹さんのプロフィ―ル



http://fv1.jp/chomei_blog/?p=3265



大竹さん ブログ 野菜の魅力 発信しています。

http://edoyasai.sblo.jp/category/1172075-1.html





JFMAのHPお申込み受付中です。



http://www.jfma.net/topics/seminar20160309





◆3月8日13時〜

アフタヌーンセミナー

◆法政大学新一口坂校舎501教室

◆参加費:2500円



どうぞよろしくお願いします。

| 読んだ本 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
恋歌 れんか  朝井まかて
評価:
朝井 まかて
講談社
¥ 778
(2015-10-15)


先日、磯村社長の勧めで読んだ
朝井まかてさんの本

実は、仙花の谷井社長に同じ作家の本で
他の本を勧めていただいていた。


この本は中島歌子の話でありますが
私はこの主人公を知りませんでした。
彼女は樋口一葉に和歌を教えていた人。


江戸育ちなのに、水戸藩の定宿で育った彼女は
水戸藩の武家に嫁ぐ。

その後、時代は明治維新。
桜田門外の変から、もともと割れていた水戸藩の内乱に
巻き込まれ2か月以上投獄される・・。

明治維新といえば、名が残っている人ばかりの本を
読んできたけれど・・。

この時代の女性も、ものすごく大変だったんだと
知ることができました。

 
| 読んだ本 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
先生のお庭番 朝井まかて
11月20日午後に開催された
磯村塾

そこで紹介された
朝井まかてさんの小説「先生のお庭番」
時代は江戸。
シーボルトが出島に居た頃、薬草園を管理する庭師が必要になった。

そこで出島へ通うことになった
15歳の主人公。

この当時のヨーロッパから見た日本のすばらしさが
小説を通じて読むことができます。
また磯村社長がおっしゃっていた日本の恵まれた環境。も
シーボルトが何度も言っています。



花木の多い素晴らしい国。
あっという間に読めますのでぜひご一読を。
| 読んだ本 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
土の学校
評価:
木村 秋則,石川 拓治
幻冬舎
¥ 1,404
(2013-05-31)

 



奇跡のリンゴで有名な木村秋則さんの本。

土の話。

よい土と悪い土どうやって見分けるか?

植物の成長に肥料は必要か?

自然に任せきりでない農業。

土は生きていて

私たちが食するものはその土からできている。

無数の微生物たちに支えられ生きている。

リンゴの話だけでなく

虫の話

酢をを散布する

自然栽培を確立させた木村さんだからこそ

語れる話が、たくさん詰まっていました。

| 読んだ本 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小川先生ラジオ出演
小川先生が先週金曜日夜にラジオに出演。
家で小川先生の声を聞くとは何とも変な感じ。


ラジオ出て色々専門的な話している先生
いらっしゃるけれど。。
小川先生もそんな感じで、出ていました。ちゅん
マクドナルドの本の話と時代の流れ・・。でした。
面白かったですよ。onpu03
あっという間の1時間でした。

先生のブログに紹介されていますが
ネット経由できけるようですきゃvネコ


昨夜のラジオ放送「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ22時〜24時55分)の全記録を、ネット経由で聴くことができます。自分でも聞いて見ました。そんなに早口でもなかったです。http://www.tbsradio.jp/ss954/2015/02/20150227-1.html

小川先生のブログ↓
http://www.kosuke-ogawa.com/

 
| 読んだ本 | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宍戸さんの本
毎年行っているJFMA消費動向調査。

実は宍戸さんの新刊に掲載されています。




花業界の用語 500

今さら聞けない、色んな事が
乗っています。


面白いですよ。


| 読んだ本 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode