<< 七草粥を食べよう | main | JFMAフラワービジネス講座 上級の詳細 >>
勉強のススメ

20代の頃は花屋で仕事しつつ、26歳で小さな店舗(年間売上3500万)の店長になり

29歳で大きな店舗(年間2億7千万)の店長になった。

 

会社から任されたことは感謝したし、若さもあって

「できないことは人生に起こりえない」

と思っていたので、何とかマネジメントしていました。

 

 

痛感したことは経験不足。

知識不足。

結局、周りの人に助けてもらって店長職を全うしていたと思います。

(もう、この頃の記憶があまりありません・・。)

そして、とにかく知識不足は「本」で補充。

休みの日には

本屋さんへ行って気になる本を片っ端から読みました。

 

ただ、マネジメントの事が書いてある花屋向けの本って、

このころなかったんですよね。

 

 

 

 

花業界には繁忙期があり

この時期に「売れる」という時期があります。

その時期にしっかり売って、利益を出し、

閑散期に備える必要があります。

売上達成しても、利益が出なければ何をしているかわからなく

なるのでマネジメント能力はお店を任されている人間には必須。

 

だからこそ、12月の繁忙期を過ぎた

この1月2月は、勉強することをお薦めします。

 

また3月の繁忙期がやってきますからね。

 

 

私は5月の母の日より3月が一番大変という記憶があります。

毎週末、送別、謝恩会、卒業式、結婚式、お彼岸など1か月間ずーっと忙しかった記憶があります。

鉢より切り花が多く売れるので、仕方ないですよね。

 

 

母の日は、5月入るまでは配送の予約受付が中心。

 

5月は、仕入れた商品を次々販売していき

金・土・日で売り切って終わり。

ゴールがあるし、体力的に大変なのは10日ほど。

短期バイトもいるから、意外と計画通りに行く。

 

 

現場が忙しくなると勉強している場合ではないので

勉強はぜひ閑散期に。

もちろん日々のルーティーンはありますが

繁忙期のような花まみれではないですよね。

 

新しいことをどんどんインプットして

繁忙期にアウトプットする。

 

まあ、今日は色々書いちゃいましたが

 

JFMAに来て思ったことはここで、自分の仕事が少しでも花屋さんや、

花業界の方の役に立てるかもと感じたことです。

 

 

フラワービジネス講座もここへきてスタートした講座です。

6月から開講し、基礎・中級・上級とあります。

来月2月から上級がスタート

 

講座内容は色々多方面にわたり面白いです。

 

勉強の一つに、この講座も検討してみてください。

http://www.jfma.net/topics/jfmafbseniorclass

| JFMAスペシャル | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shallweflower.jugem.jp/trackback/1634
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode