<< オンライン会議で気をつけたいこと | main | JFMA会員総会はオンラインで開催します >>
ヒントになる言葉 3

先週までひたすらトップインタビューの編集業務していました。

なんとか終わり、あとは印刷。

この本は、電子書籍で販売されますが

一部印刷されます。

印刷本は予約販売となりますので、

ご希望の方は事務局まで。

さて編集から見えてきたインタビュアーの言葉です。

◆スーパーの花売り場がもっと充実してほしいですね。例えばブーケを置くとかです。

製造ラインを組む時にリスクを避けるために色々なものを作付けしていて、例えばスーパーの花売り場の単価が上がれば、

一つ一つのアイテムを増やしながら事業を拡大していけると思っています。

◆今はグローバル社会じゃないですか。英語もコンピューターもできない人が社長を続けるのは無理だとはっきり自分で認識したのです

◆剪定についても、花がこの枝を切ってくれと言っているのが聞こえないのかと言われたりしました。

◆小手先の技術より、熱量と費やしてきた時間が見える仕事は、人の心を動かすものだと思っています。

◆会社が伸びるか伸びないかは自分次第だと思っています。自分が引っ張っていかないとみんなが伸びることができません。

◆作業工程が一部おろそかになっていても、チェック機能がないと、見過ごしてしまいます。でもMPSに
入っていると、きちんと記録を取るとか、報告を上げなければいけないとかが習慣づけになるし、第三者の審査やチェックがあるので、社員教育にもなります。それぞれが責任をもつということがあるので、とてもいいと思います。

時代背景が違う中で、試行錯誤して経営していた、しているトップの話!!

勉強になります。

産地、市場、小売り、運送、仲卸、輸入など

本の中には花業界のいろんなトップに話を聞いていますので

読む人によっていろんなヒントを得ることができるのではないかなぁと思います。

『(インタビューで綴る)花産業の戦後史(1945年〜2020年)』

*定価¥2800予定(税込)

*購入希望の方は、JFMA事務局までメール願います。info@jfma.net

| お知らせ | 12:36 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode